ペルーの美しいプロモーションムービーが到着【一生に一度は行きたい一週間】

ペルー政府観光庁がおくる、日本市場で初となるブランディングムービー「意外性大国ペルー 一生に一度は行きたい一週間」 が公開された。

世界遺産で有名なマチュピチュやナスカの地上絵があるペルー。南米に位置することから、”地球の裏側”と形容されるように、漠然と3T(遠い・高い・旅慣れた人向き)のイメージが先行しがちで、他国と比べて日本からの旅行者がまだ少ないことも事実。

そうしたイメージを払拭し、実際にペルー旅行で体験できる価値を伝えるため、このムービーでは、世界遺産以外にも、まだ日本ではあまり知られていない意外性あふれる絶景や魅力を紹介するなど、臨場感のあるリアルなペルー旅行を約3分に凝縮している。

また、「一生に一度は行きたい一週間」というメッセージの通り、ムービーはあえて一週間で旅程が組めるロケーションに限定し、パッケージすることによって、短期でもペルー旅行が体験できることを紹介している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る