Awesome City Clubが音楽と旅を語る!「Sizzling Summer Music Fest by Marriott Bonvoy」ローンチ記者発表会

Awesome City Clubがホテルで様々な音楽イベントを開催するSizzling Summer Music Fest(シズリング・サマー・ミュージック・フェスト)のローンチ記者発表会に登場しました。

マリオット・インターナショナルが展開する31のブランドの旅行プログラム『Marriott Bonvoy (マリオット ボンヴォイ)』によるSizzling Summer Music Festのプロジェクトの詳細が発表されました。

この第一弾として、Marriott Bonvoyの会員に向けて、メンバー自身の幅広いルーツをMIXした音楽性を持つ、男女ツインボーカルの3人グループAwesome City Clubによる限定スペシャルライブ、ミート&グリートが行われました。

また、Awesome City Clubが「音楽✕旅」をテーマにしたトークセッションを行い、自身が思う音楽と旅の関係性などについて語りました。

atagiさん
「音楽と旅は楽しんだり、それを通じて喜びを見つけることができるという意味で似ているものだと思っています。実際に僕も旅先のホテルにこもって歌詞を考えることがありますし、旅行の際列車の窓からの光景が美しくそれがきっかけで曲ができたこともあります。音楽と旅は相性が良いものだと思うので、今回のSizzling Summer Music Fest by Marriott Bonvoyは今までにない特別な取り組みだと思います。ライブのラインナップを見ても、僕たちも尊敬している素晴らしいアーティストが名を連ねていて、音楽に対して本気なんだなと感じました。このアロフト東京銀座も、入り口から旅が始まっているような気分にさせてくれる、わくわくするようなホテルですよね。」

PORINさん
「『音楽と旅』と聞くと、私たちはツアーをすることが多く全国色々な場所へ行くので、バンドワゴンに乗ってみんなでわいわいライブして、現地の美味しいものをいただいたりした思い出が蘇ってきます。旅によってインプットをすることができ、制作につながることもあります。また、こちらのホテルでは、ネクストカミングアーティストにフィーチャーするイベントを行っていると聞きました。路上ライブの規制なども厳しくなっている中なので、こういった素敵な場所で色々な方に知っていただく機会を持てるのはアーティストにとっても有り難いことだと思います。」

モリシーさん
「僕は距離が近い場所へ行くことも旅だと考えていて、電車に乗ってちょっと都会から離れた場所へ行ったりすることがあるのですが、違う土地で音楽を聴きながらこんな曲良いよなと考えることもあります。ツアー先で地元の方と出会って仲良くなった経験もあり、そのような繋がりができることも旅の良いところだと考えています。」

今後、Sizzling Summer Music Festは、サマーソニック2023東京に協賛し、W大阪にてギタリストのMIYAVI、アロフト大阪堂島にてシンガー・ソングライターのSIRUP、モクシー大阪本町にてDJ Alisa Ueno、DJ HiRAPARK、NaNaMiなど7月11日から8月22日まで音楽イベントを開催予定です。

関連記事

ページ上部へ戻る