キャスリン・ニュートン、血しぶきが上がる狂気的なシーンに興奮!映画『ザ・スイッチ』

キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーンが、映画『ザ・スイッチ』“未体験!入れ替わり(ボディスイッチ)ホラー” に出演し、本作の魅力を語る特別映像が解禁されました。

映画は、 2021 年 4 月 9 日より全国公開されます。

殺人鬼が乗り移る女子高生を演じたキャスリン・ニュートンはインタビューで、「最高に楽しい。手加減はナシよ。チェーンソーで首を切って血が吹き飛ぶ」と愉快に答えました。

一方で、JK が憑依する中年殺人鬼を演じたヴィンス・ヴォーンが落ち着いた口調で「ひねりが効いていて面白い」と語ります。

単に”入れ替わり”の奇をてらうためではなく、一級品の本格ホラーとして確かな完成度がしっかりと追求されている映像となっています。

関連記事

ページ上部へ戻る