恐竜たちを脅かす隠された陰謀 映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』

映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』シリーズの最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の予告編が公開されました。
前作に引き続き主要キャストは、恐竜と心を通わせる主人公オーウェン役に 「ジュラシック・ワールド」の運営責任者であったクレア役にブレイス・ダラス・ハワードが続投。

監督は『怪物はささやく』で素晴らしい手腕を発揮し、ゴヤ賞 9 部門を受賞したハリウッド
注目の鬼才が大抜擢され、前作の監督であり今回の作品では製作総指揮・脚本を務める コリン・トレボロウ、そしてトレボロウと共に製作 総指揮を務める『ジュラシック』シリーズの生みの親 であるスティーブン・スピルバーグが作品を更に進化させています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る