志茂田景樹 ブラジャーを語る!「ランジェリー界の革命児」と語る、新感覚ブラジャーのヒミツとは…!

2016年4月25日 チャコットのインナーウェア「Chut! INTIMATES(シュット! インティメイツ)」の「#秘密のない人生なんて」と題したスペシャルムービーに小説家の志茂田景樹さんが登場。「Chut! 5 SIZE」という商品ついて、志茂田さんが男性目線で語るランジェリーの魅力と、普段からブラジャーを愛用している(!?)志茂田さんならではのランジェリートークは必見です。

開口一番「5サイズでは考えられないフィット感!」とジェスチャー付きで説明。「今まではギューギューと締めつけていて無理にかっこよくみせようとしていたけど、『Chut!5』はそのままでいいんですよ、という気持ちにさせてくれる」と語ります。

『Chut!5 SIZE』独自のL字パターンについても「ブラジャーが胸のサイズに合わせてくれる感じがするので、胸にワイヤーが当たる不快感がない」という着用感の魅力と「身体にいいということは、精神的にもいいから、着ているだけでなんとなく楽しくなる」と精神的な魅力を熱弁。

「(カップサイズが)たった1、2、3、そしてM、L、でしょアンダーサイズがね。これは疲れないです!」と熱く語ります。日々変わる人間の体調に合わせて調整できる4つのホックについては、「多サイズの機能が得られる」と解説。「自分に合うブラジャーをムキに探すのではなく、楽しく探すべきだ」と、独自の視点で提案しています。

■なぜ志茂田さんを起用??
2016SSのシーズンテーマは「COACHELLA(コーチェラ)」。カリフォルニアの砂漠地帯コーチェラ・ヴァレーで行われている野外フェス、「Coachella Valley Music and Arts Festiva」通称、「Coachella」からのインスピレーションです。

そこで「COLORFUL,PEACEFUL and FREEDOM!」というキーワードのイメージにぴったりな、志茂田景樹さんを起用したとのことでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. That’s an astute answer to a tricky qusioetn

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る