元日本代表 中田浩二「ギリシャ戦は大迫が点を取って3対0!」長澤奈央 結婚お披露目会

2014年6月18日 茨城・潮来市(いたこし) 鹿島アントラーズで活躍する中田浩二選手(34)。日本代表として2002年、2006年ワールドカップに出場しました。

20日に行われるワールドカップのギリシャ戦について「勝ってもらいたいと思います。勝たないと次に進めない大事な試合なので。大迫あたりが点を取って勝ってほしいなと思います。得失点も最終的に絡んでくると思うので3-0で勝つのが一番いいのかなと思っています」と日本代表にエールを送りました。

その中田浩二選手と『忍風戦隊ハリケンジャー』のハリケンブルー役で人気となった後、女優として活躍中の長澤奈央さん(30)。今年2月に結婚した2人。この日はファンへのお披露目ということで和装で登場しました。

将来、子供について新郎の中田選手は・・・
「子供は欲しいなと思っていますし、お互い年が年なので(笑)早ければいいのかなという気持ちもありますけど、あせらずにやっていければいいのかなと思います。子供の人数は11人とは言えないんで、元気な子供が生まれてきてくれれば。欲を言えば3人くらい欲しい。男の子だったらサッカーが好きになってくれればいい。」

地元のファンに結婚報告をするために鹿島アントラーズのホームタウン、潮来市の恒例行事である「宵の嫁入り舟」を行いました。「宵の嫁入り舟」とは新婦が舟で常陸利根川を渡って新郎のもとに向かう行事です。今回は特別に新郎新婦でも舟に乗り、晴れの姿のお披露目となりました。

舟に乗る新郎新婦に集まった人たちから「おめでとう!がんばれよー。」と祝福の声がかけられていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る