星野源 くも膜下出血から完全復活!緊張しすぎでアタフタ!「いやあ、嬉しいっすねえ!」ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞を受賞

2014年2月2日 神奈川県横浜市 第35回ヨコハマ映画祭が開催されました。映画「地獄でなぜ悪い」や「箱入り息子の恋」の演技で2013年度 最優秀新人賞を獲得したのはミュージシャンで俳優の星野源さん。星野さんは2012年の12月にくも膜下出血で手術を受けて、活動を中断。一時復活したものの再手術などを経て療養後、初めて公の場へ姿を見せました。

久しぶりの表舞台ということもあり緊張しすぎの星野さん。
表彰状を読まれる前に受け取ろうとしてアタフタ。

最優秀新人賞の賞状とトロフィーを受け取ると・・・
「星野源です。いやあ、嬉しいっすねえ!」と思わず声を弾ませました。

客席にいたファンからも、くも膜下出血からの復活を祝って花束が手渡されました。
「緊張感が半端なくて、こういう公の場に立たせていただくのがすごく久しぶりで、病気をしていたんで。予想以上に緊張して(手の)末端がすごく冷えてます。」と話すと司会者と握手で手を温めて客席を笑わせました。

今年はミュージシャンと俳優のどちらに力を入れていきたいか、問われると・・・
「”二足のわらじ”と思われたくないのでどちらも一生懸命やりたいんですけど、今はこういう場に立たせてもらって早くお芝居がしたいという気持ちが強いです。」
「(体は)バッチリ治りました。お医者さんにも『K‐1に出場する以外は何でもやっていい』と(言われた)。脱ごうが何しようが。なんで脱ぐ話になったのかわからないですけど。」

最初は緊張気味の星野さんでしたが、客席からの声援もあり温かい雰囲気に包まれた星野さんの受賞となりました。

第35回ヨコハマ映画祭
作品賞 「凶悪」 白石和彌監督作品
監督賞 森﨑東 「ペコロスの母に会いに行く」
森田芳光メモリアル 新人監督賞 白石和彌 「凶悪」
森田芳光メモリアル 新人監督賞 中野量太 「チチを撮りに」
脚本賞 是枝裕和 「そして父になる」
撮影賞 浜田 毅 「ペコロスの母に会いに行く」
音楽賞 安川午朗 「凶悪」「フィギュアなあなた」「甘い鞭」「人類資金」ほか
主演男優賞 福山雅治 「そして父になる」「真夏の方程式」
主演女優賞 真木よう子 「さよなら渓谷」
助演男優賞 リリー・フランキー 「凶悪」「そして父になる」
助演女優賞 二階堂ふみ 「地獄でなぜ悪い」「四十九日のレシピ」「脳男」
助演女優賞 渡辺真起子 「チチを撮りに」「だいじょうぶ3組」ほか
最優秀新人賞 三吉彩花 「旅立ちの島唄~十五の春~」「グッモーエビアン!」
最優秀新人賞 星野 源「地獄でなぜ悪い」「箱入り息子の恋」
最優秀新人賞 黒木 華 「舟を編む」「草原の椅子」「シャニダールの花」ほか

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る