中年男による必死&シュールなJKアピールをする本編映像が公開!映画 『ザ・スイッチ』

ハリウッドのホラー界を席巻する製作会社ブラムハウス・プロダクションズ率いる、ジェイソン・ブラム製作、『ハッピー・デス・デイ』シリーズ監督、クリストファー・ランドンの強力タッグの最新作、『ザ・スイッチ』が、2021年4月9日に全国公開されます。

古代の短剣に刺されてしまったことでお互いの身体が入れ替わってしまった冴えない女子高生のミリー(キャスリン・ニュートン)と連続殺人鬼のブッチャー(ヴィンス・ヴォーン)。

中年男性の身体に突如として入れ替わってしまったことに驚きと困惑を隠せないミリーは、親友たちに自分がミリーであることを明かすも、奇妙なことを言い始めた中年殺人鬼を信じる訳もなく大乱闘に…。

らちが明かない状況に業を煮やしたミリーが、中年ボディのまま3人が在籍する高校のチアダンスを披露、さらに親しい間柄でしか知らない秘密までも次々に即答していくと、親友たちも仰天しつつたしかに中身がミリーだと認識。

「納得?親友なのに何よ!2人で袋叩きなんて!」と笑顔でボヤきながら再会を喜び合った彼らに、この先待ち受ける運命とは!?

果たしてミリーの元の身体を取り戻すことは出来るのか―。

©︎2020 UNIVERSAL STUDIOS

関連記事

ページ上部へ戻る