広瀬すずから“大人の色気”が…「いつもと違う雰囲気に」CMで美肌披露 <資生堂>dプログラム『アレルバリア エッセンスBB』新CM+WEB動画+メイキング&本人コメント

広瀬すず、 資生堂「dプログラム」新ミューズに!

資生堂の敏感肌向けスキンケア・メイクアップ総合ブランド「dプログラム」は、新ミューズとして女優の広瀬すずさんを起用し、日中用保護美容液・化粧下地「アレルバリア エッセンス BB」の新CM「花粉の季節にアレルバリア」篇を2020年2月14日(金)より全国で放映。
また、CMに先駆けて2020年1月14日(火)からは化粧水・乳液のWEB動画 「ときどき敏感肌から、なりたい肌へ。」篇を公開。

ライフステージの変化によって発生する急な肌あれやさまざまな肌悩みを抱える女性たちが自分自身を投影できる存在として、20代を代表する女優である広瀬すずさんをミューズに起用。 

<撮影エピソード>
撮影が決まる前からdプログラムを実際に使っていた広瀬すずさん。 
敏感肌で悩んでいたときに、周りに勧められて以来、使い続けていたそう。
ふだんは身近にいる肌がキレイな人を思い浮かべながら「ああなれ、ああなれ」と祈りながらスキンケアしており、肌の調子がよくなって、メイクさんや母親に肌を褒められると「勝ったな! と思ってガッツポーズします」と語った。
20歳になってからは、仕事をする上で体調管理を重視。
もともとそんなに風邪をひくタイプではなかったものの、今は食べ物のバランスに気を付けているとのこと。

美少女から“大人すず”になってる~!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

ページ上部へ戻る