【女性必見】菜々緒が「新時代の美」を語る

17日、Andaz Tokyoスタジオにて「LISETERINE presents #新時代の美は歯の白さ」トークセッションが行われ、女優として活躍中の菜々緒さんと印象評論家の重太みゆきさんが登場した。

トークセッションでは、菜々緒さんと重太さんが「好印象を与えるための歯を見せる表情作り」というセッションを設けて、歯の魅せ方と表情の作り方によって与える印象が異なってくる、ということを経験を交えながら紹介。

菜々緒さんは「これからの時代の美の秘訣とは?」という質問をされると「20代のころは表面的な美(髪形やメイク)を求めてきましたが、30代はやはり内側から出てくる美しさにこだわりたい」と語った。

その後は、美の基準になるためのオーラルケアとホワイトニングをテーマにしたトークセッションということで、菜々緒さん自身の美のこだわりや同世代の女性たちが気にする美しさの変化について語った。

イベントの終盤に菜々緒さんは、令和時代の美の基準のひとつとしてオーラルケアとホワイトニングが重要であることを力強く発信するためのキーワードとして「新時代の美の基準は歯の白さ」と掲げ、会を締めくくった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る