【青春】八木莉可子が放課後の原宿でダンス!

八木莉可子さんとダンサーが放課後の原宿を舞台にダンス ポカリスエット新CM「ぼくらの放課後」篇(1分)が公開されました。
ポカリスエットは、今年も “潜在能力をひき出せ”をテーマに 様々なブランドキャンペーンを展開していて、2018年のブランド CM第1弾として「ぼくらの放 課後」篇を制作。
ポカリスエットイメージガールは今年も八木莉可子さん。
「自分は、きっと想像以上だ。潜在能力をひき出せ。」をメッセージとし、3年目の今年も可能性溢れる若い世代の人々の情熱を描いています。
今年のテーマは「日常」で、彼女をリーダーに約150名の高校生が原宿のキャットストリートをジャック。放課後の原宿の街を舞台に、これまで使用してきたテーマ楽曲も大幅にイメージチェンジを行っています。
ヒロインの八木さんが踊りはじめ、新曲「いと無敵テンション」を歌いながら原宿を進みます。その後、10 人、20 人と隊列は増えていき、男女合わせて約150人規模の行進に。学校生活のシンボルでもあるスクールバッグを使ったダンスで全身で表現しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る