【最高な映画体験】映画「ジオストーム」4DX特別映像

映画『ジオストーム』が4DX版で上映決定を記念して4DX版・特別予告映像解禁 が公開されました。
4DXとは、映画のシーンに合わせて座席が前後・左右・上下に動き、バイブレーションでリアルな衝撃を演出。
特殊効果として、顔 や体に降りかかる「ミスト」、硝煙や霧をイメージさせるリアルな「煙」、劇場内に瞬く鮮烈な「閃光(フラッシュ)」、映画のシーンを 盛り上げる「香り」などがあり、まるで物語の中にいるような映画体験を楽しむことができるそうです。

映画『ジオストーム』は、地球における壊滅的な災害をテーマにしたアクション超大作。
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」で製作を務めたディーン・デブリン監督がこれでもか!?とパニック映像を繰り出す本作は、『300』のジェラルド・バトラーが主演、その弟役で『クラウド アトラス』のジム・スタージェスが熱演。
世界各地で度重なる自然災害が起こる中、全世界の天候を制御する気象コントロール衛星が暴走を始め、想像を絶する空前絶後の災害が勃発!4DX版では、世界各地で巻き起こる地震や⻯巻、雷、津波などを、座席の動き、ヴァイブレーションなど18種類もの特殊効果によりパワフルな臨場感で
鑑賞することができる。

【ストーリー】
ある日、天気が支配された。
世界中が度重なる自然災害に悩まされている中、 全世界の天候を制御する気象コントロール衛星が開発され、 世界の天候は完璧に管理されていた。
ところが、ある日、衛星が暴走を始めた! リオ・デジャネイロが寒波に、香港が地割れに、ドバイが洪水に・・・ 想像を絶する空前絶後の災害が勃発!
なぜ!? 地球はどうなる!!? その時、科学者ジェイクは仲間と共に地球の危機に立ち向かった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 1月 18日

ページ上部へ戻る