映画初主演の間宮祥太朗!ファンからの100本のバラのプレゼントに感激!映画『全員死刑』公開直前イベント


間宮祥太朗さん主演の映画『全員死刑』の公開直前イベントが行われ、「我こそは間宮くんを愛している」と豪語する間宮ファンの皆さんが集結しました。
自分史上最も危険な役柄を演じ、これまでの作品でファンになってくれた方々をキャッチ&リリースする覚悟だと語った間宮さん。
『全員死刑』の鑑賞後、「こんな間宮くんの姿も愛せる!」と愛を深めたファンはピンクのハート、「すごくショック、まじブルー」なファンはブルーのハートを掲げ、過激な演技を披露した間宮さんをその場でジャッジ。
約150人のファンの中、ブルーのハートを5人ほど見つけた間宮さんは「顔を覚えて帰ろうかなと思います。」「なんでこんなことをするのかな?」と、少しショックを受けていた様子でした。
イベントの終盤では、間宮さんの引いたくじによって選ばれたラッキーなファンが、映画初主演を祝って100本の赤いバラの花束を間宮さんに直接手渡すというスペシャルな企画まで!
映画の内容と打って変わり、愛に溢れた明るいイベントとなりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る