松山ケンイチが2人!? 『髑髏城の七人 "Season風"』製作記者発表会

劇団☆新感線『髑髏城の七人 “Season風”』の製作記者発表会が行われ主要キャスト陣が出席しました。
主人公の「捨之介」とその敵役「天魔王」の二役に挑むのは、劇団☆新感線に2回目の出演となる松山ケンイチさん。
これまでの[捨之介]にはない“素朴さ”“まっすぐさ”のある、“あんちゃん”っぽいキャラクターと、徹底した悪、冷徹な[天魔王]とのギャッの演じ分けはまさに必見です。
今回の公演には、初参加となる新しい顔ぶれが多く、「蘭兵衛」
に向井理さん、「極楽太夫」に田中麗奈さん、「沙霧」に岸井ゆきのさん、そして満を持して「狸穴二郎衛門」には生瀬勝久さんが出演しています。
新しいキャスト、キャストに合わせて書き換えられる脚本、客席がぐるりと360°回転することで客席にいながらにして物語の世界へとリアルに没入できる新感覚の劇場に加え、一人二役バージョンの復活で、これまでとさらに雰囲気が変わる予定となっているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る