東京都選挙管理委員会が作ったカオスすぎる動画!ぺこ りゅうちぇる「TOHYO都プロモーション動画」

2016年5月22日 東京都選挙管理委員会事務局は若年層に選挙を身近に感じてもらえる『TOHYO都プロモーション動画』を公開しました。選挙管理委員会が作るだけあって、真面目な内容かと思いきや、カオスすぎる!!

動画には、現在TV、イベントで人気のぺこさん、りゅうちぇるさんが登場。選挙とつながる架空都市“TOHYO都”の住人となったぺこさんとりゅうちぇるさんが、圧倒的なテンションで「18歳選挙権」を紹介していく動画となっています。

まず、飛び出してきたのは、東京都非公認キャラクターの『東京都くん』。とてもシュールなキャラクターです・・・。ぺこさん、りゅうちぇるさんは東京都くんを知っている様子。東京都くんと共にハイテンションで街に繰り出していきます。

着いた街は「TOHYO都」!ぺこさん、りゅうちぇるさんは、この「TOHYO都」で投票を見せてくれます。ぺこさんは「投票百烈拳」を、りゅうちぇるさんは「ウォータースライダー投票」を披露。東京都が「TOHYO都」になったという内容です。

動画の制作はインパクトのあるアニメーション映像作家「AC部」が担当。「選挙は身近なものなんだ。投票しないと!」若者たちにこのような思いを持って欲しいという願いを元にこの動画は制作されたということです。

東京都選挙管理委員会が、よくこのテイストの動画を作ったな、選挙管理委員会の上層部の方がよくこの動画にOKを出したな、と感心させられる内容でした。

みなさん、選挙に行きましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る