葉加瀬マイ 記者の前で胸元ボタン開く、元OLグラドル「お持ち帰りされたシーンは現実味がある!」 バスト93 DVD「M」発売記念イベント

2014年9月20日 東京・秋葉原ソフマップ 人気グラビアアイドルの葉加瀬マイさんのDVD「M」の発売記念イベントが開かれました。9枚目となる今作は沖縄で撮影。日本女子大学文学部を卒業後はOLを経験、2012年に「ミスFLASHグランプリ」を受賞した葉加瀬マイさん。透け素材のショートパンツを履き、黒の水玉模様が入った紫色の下着をアピールする姿はセクシーすぎる!今作の見どころは?

「テーマは私がとことんせめられています。Mというタイトルの通りドMな私がたくさん見られる作品です。未亡人の役をやったんですけど、亡くなった旦那のドSな社長にせめられる、お葬式当日に本当にドMすぎて。社長にせめられても快感を感じている自分がいるという作品。とにかく色々な恥ずかしさが満載な作品になっています。酔っぱらってお持ち帰りされちゃったっていうシーンはすごく現実味があるようなシーンじゃないですか。普段私がそういうわけじゃないですよ。だけど隙がある女の子をやってみて、このDVD全体的に私、すごく隙があるんですけどそういう面も見てもらえれば。」

M姿の葉加瀬マイさんが満載の今作ですが、普段はSに見られることが多いそうで、こんな男性も・・・。

「私はSに見えるみたいで昔は『側近にさせてください』とか、『下僕になっていい?』と言われたことがあって私はそういう趣味でもないので。もっと頼れる人にそういうことを言われてみたい。」

プライベートで隙があったことは?

「私はOL時代にこういうシャツでスカート姿が多かったんですけど1回インナーを着るのを忘れてブラジャーの上に(シャツを)そのまま着ちゃって『透けている、透けている』とすごく言われたことがあった。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2014年 10月 21日

    シットリとしたボリューム感が伝わって来ます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る