ミス日本 東日本代表!井川遥似の清楚美人 水着審査で抜群のプロポーションを披露!青木佑美香

2014年8月25日 東京・京王プラザホテル ミス日本コンテスト東日本地区大会が開催されました。フィールドキャスターが注目したのは、井川遥似の清楚美人 青木佑美香(あおきゆみか)さんです。青木佑美香さんは東京出身の24歳。水着審査では身長166センチ、体重48キロ、バスト85センチという抜群のプロポーションを披露しました。

「日本人のいい所は平和を愛し、思いやりがあることだと思います。大学在学時に9か国を訪れ、そこでは楽しい体験もあった反面、怖い体験もたくさんありました。そこで日本という国の素晴らしさを改めて実感しました。ミス日本の活動を通して改めて日本の素晴らしさを見つめ直し、自分自身を内面から磨き上げ洗練された女性になりたいです。」

2015年1月に開催予定の第47回ミス日本コンテスト2015を控え、24名が地区代表の座をかけて審査に挑みました。今回のコンテストのテーマは『行動する新日本美人』です。激戦の東日本地区大会を青木さんは見事通過!東日本地区からは8名が来年のミス日本コンテストに挑みます。

「(代表発表の時)だんだん後半の番号が呼ばれるにつれて、すごいドキドキしていたんですけど20番と聞いた時『えっ、まさか!』と思ってすごく嬉しかったです。」

特技はバドミントンだという青木さん。カメラの前で力強いスマッシュを決めてもらいました!ちなみに好きな男性にタイプは?

「真面目な人が好きです!一途に思ってくれて、でも面白い、オンとオフがある人が好きです。」

青木さんの他に東日本地区代表に選ばれたのは、神奈川出身・白百合女子大学1年の柴田美奈さん(18)、神奈川出身・会社員の平井絢野さん(24)、東京出身・東京女子医科大学3年の須田里佳さん(20)、東京出身・日本女子体育大学4年の芳賀千里さん(21)、静岡出身・東京農業大学3年の佐野加奈さん(20)、新潟出身・昭和女子大学4年の川瀬奈菜香さん(21)、新潟出身・早稲田大学3年の宮嵜眞衣さん(20)です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る