乃木坂46メンバーが10代と「Sing Out!」を大合唱

8月某日、「ファンタ」と乃木坂46のコラボレーションキャンペーンとして「ファンタ坂学園と大合唱計画」のオリジナルMV撮影が行われた。

千葉県のとある海岸で全国から募集して選ばれた約300人の“仲良しグループ”が「ファンタ坂学園」という学校を舞台に、乃木坂46と一緒にCMソングの『Sing Out!』を大合唱した。

▪️乃木坂46を前に「歓喜」の学生
撮影当日、齋藤飛鳥さん、中田花奈さん、寺田蘭世さん、佐々木琴子さん、与田祐希さん、山下美月さん、遠藤さくらさん、賀喜遥香さん、筒井あやめさんと学生が集合。

乃木坂46と初対面した学生は歓喜の声をあげて走り回るなど喜びを見せていた。

▪️予報では曇りだが撮影が始まれば「晴れ」
撮影はステージ上にいる乃木坂46とそれを囲う学生が踊りながら大合唱をするシーン。

「みなさん、楽しく一緒に踊りましょう」と齋藤飛鳥が学生達に声をかけ、それに応えるかのように踊り出す学生達。
青い空、青い海をバックに踊り出すその姿、そして笑顔と汗、ダンスが夏の青春の思い出をみんなで共有しているように見えた。

また、当日の予報は曇りのち夕方頃に雨だったのだが、撮影が始まると晴れだした。天気も乃木坂46のメンバーや学生たちに味方をしているようだった。(ちなみに撮影が終わると天気は曇りだした。)

▪️ファンタ坂学園について
炭酸飲料「ファンタ」(日本コカ・コーラ)とインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー」による広告一体型番組。乃木坂46メンバーと先生役の濱口優が出演する「AbemaTV」で配信されているバラエティ番組で、このCM撮影の模様を放映、そしてミュージックビデオも後日公開予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る