【東海オンエア】虫眼鏡さんが今後の東海オンエアについて語る!!

人気YouTuber東海オンエアのYouTubeの概要欄をまとめた本「続・東海オンエアの動画が6.4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄 平成ノスタルジー編」が発売され、東海オンエアのメンバーである虫眼鏡さんが執筆した感想や、東海オンエアについて語ってもらいました。

今回の本は前回発売された「東海オンエアの動画が6.4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄」の続きとなっていて、新たにエッセイも収録されている。

本の内容について虫眼鏡さんは「『これは上手く書けたな!』とういう概要欄を凝縮して、本の形をしているが、どちらかというと東海オンエアのグッズみたいなもの。本が苦手な人にも好きな人にも楽しんで頂けると思います。」こ説明した。

また「長編の小説などは書かないんですか?」と質問すると「僕はYouTubberの中では本を読む方なので、他の人にやられる前に『文章を書くのは俺に任せとけ!』みたいな。トレーニングを積んで、長めの文章にもチャレンジしてみたい!」と意気込みを語った。

日本のYouTuberとしてチャンネル登録者はトップクラス、YouTubeの歴も長い東海オンエアに「東海オンエアとしての夢や目標」を聞いてみた。
すると「夢はないです。」ときっぱり答える虫眼鏡さん。
その理由について「もともと遊びから始まったグループなので、遊びに目標を決めて遊ぶことはないじゃないですか。なので今後も遊び感覚をいい意味で忘れずにやっていきたい。」と語った。

「個人での活動を強化する年にしたい。」と目標を教えてくれた虫眼鏡さんに、同じ東海オンエアのメンバーのりょうさんが立ち上げた個人チャンネル「ブラーボりょうのボンサバドゥ!チャンネル」について聞いてみた。
虫眼鏡「いや〜ノーコメントですね」と苦笑い。
その理由は初投稿の動画が100万再生越えし、現在、東海オンエアの個人チャンネルではリーダのてつやさんの「動画アップロードチャンネル」に続き2番目という驚異的な数字を叩き出しているからだ。
虫眼鏡さんは「なんでこんなに伸びるんだろう?彼から学びたいです。」と語ってくれた。

「年齢を重ねていく上でYouTuberとしてどうなっていきたいか?」という問いに関して「なるようになると思っていて。予想ですけど今みたいに『うんこだっ!!』という活動をおじいちゃんになってもやっているとは思えない。」とした上で「だけど今の仲間とは、最後の一人になるまで何かをし続けていきたい!」と東海オンエアらしい仲の良さと仲間の絆を感じる解答だった。

今後ますますトップクリエーターとして成長し続けるであろう東海オンエア。
星の数ほどいるYouTuberの中でさらに飛び抜けるには、個人としての力をもっと伸ばし、グループだけではなく一個人としても確固たる地位を築いていくことが重要なのかもしれない。

いつも楽しい動画を届けてくれる東海オンエアのメンバーそれぞれの個人活動、そして今後の東海オンエアがどう進化していくかに注目だ。

#東海オンエア #虫眼鏡 #YouTuber

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る