“本当に着ている!?”船岡咲 最新作は「同級生と酔っ払って徐々に‥」 

船岡咲(28)
T158、B76(B)、W58、H82

中学生時代からジュニアアイドルとして活動していた彼女。
現在も当時の面影を残しながらグラビア活動を続け、舞台にも出演するなど、女優としても活躍中だ。

そんな船岡さんは、20枚目となるイメージDVD「咲きみだれ」をリリース。
東京・秋葉原のソフマップで記念イベントを行いました。

今作は昨年12月ごろ、都内と千葉で撮影。
内容は「私と同窓会で久しぶりに再開した男の子との出来事。小中高、どこの同級生かわからないけど高校ってことで‥ 私とその同級生以外誰も同窓会に来なくて、じゃあ二人でやろうかと展開する」と紹介。

印象的なのは「同窓会で出会った後、徐々に酔っ払って会場で脱いでいく‥ 久々に制服を着よう!となったり温泉入ったりするシーン」とし、よりおすすめなのは「和室でタンクトップにスカートを履いていたがすぐに脱ぎ、黒いストッチングになるシーン。ヤバいやつ」とキャピキャピと答えた。

ジャケットに採用された衣装は一番セクシーと感じているそうで「どうなっているのか‥ 本当に着ているのかわからないくらい。来た時も何も着てない感じだった。ここはベットのシーン」だそう。

20作目もリリースし、沢山の衣装も着て、沢山の演技もした彼女。
「もう色々やりつくした!」そうで、今後は「原点に戻って可愛く爽やかな設定がやりたい。脱いでいくみたいなのじゃなくて‥」
ちなみにセクシー路線になったのはなぜ?「わからない。年だと思います!25歳くらいから急に衣装が紐ビキニになった。ファンの中には恥ずかしくて見れない人もいる。私も今でも恥ずかしくて見れない」と語りました。

今回は今まで以上に報道陣が集まり、会場はちょっと不思議な雰囲気。
何か重大発表でもあるのか‥!? 尋ねてみると「ん〜‥ないですよ!」とキッパリ。
でも薬指をチラつかせている。何か怪しい(笑)
婚約でもしたのか問いただすと「したいけどないです!ファンの方が悲しむから」とのこと。でもいつまでに結婚したいかは大まかに決めているそうで「30歳くらいまで。理想はここなんで急がないといけないです」
‥あと2年。果たして彼女のハートを射止めるのは誰!? ファンであるあなたか?(笑)

5月26日から舞台『風を切れ2020』にも出演。
1年ぶりの参加だそうでヒロイン役を務めるそう。
DVDもまだまだ出す気満々で「30本を目指したい!」と意気込みました。

関連記事

ページ上部へ戻る