常盤貴子「アハハハ(笑)」開会宣言で大爆笑!さらに流暢なフランス語も披露!

フランス映画祭2018のオープニングセレモニーが横浜で行われ、フェスティバル・ミューズの常盤貴子さん、是枝裕和監督、その他、日本を訪れた18人のゲストが登壇しました。
常盤さんは「フランス映画祭2018」の開催地である横浜が海に近いということから、マリンをイメージしたという着物姿で登場し、フランス語で挨拶しました。
また、セレモニーでは常盤さんとナタリー・バイさんによる開幕宣言が行われ、バイさんがフランス語で宣言したあと通訳が日本語に訳すと、再び常盤さんに挨拶を促し困惑。
常盤さんは「あの、同じ内容になってしまいます(笑)。アハハハハ!」と笑い飛ばしたあと「フランス映画祭2018、本日横浜にて開催いたします」と宣言しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る