都営浅草線・新型車両のPV「KABUKI UNDERGROUND」がカッコいい

浅草線で20年ぶりの新車となる新型車両「5500形」の営業運転を開始を記念したWeb動画「KABUKI UNDERGROUND」が公開されました。
都営地下鉄浅草線は昭和35年開業、羽田・成田の両空港と、銀座や浅草、スカイツリーなどの主要観光地を結び、多くの旅行客が利用する、都営地下鉄で最も歴史ある路線。
この車両は、国際的にも日本のイメージとして一般的で、かつ浅草線沿線とゆかりのある歌舞伎の隈取りを現代風にアレンジし、凛々しく躍動感あるデザインとなっています。

この動画では、5500形が浅草線沿線とゆかりのある歌舞伎の隈取りを現代風にアレンジし、凛々しく躍動感あるデザインとしたことから、今、注目の若手歌舞伎俳優、中村壱太郎さが出演。歌舞伎の代表的な「獅子物」の舞とともに、5500形の登場を印象的にアピールしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る