清川あさみがゆりやんレトリィバァを「美女採集」

東京・表参道ヒルズにて行われた「清川あさみ個展『ADASTRIA 美女採集』by ASAMI KIYOKAWA 公開収録トークショー」にゆりやんレトリィバァさんが参加しました。

清川さんは写真に刺繍をほどこすという一風変わった作風で知られるアーティストで「美女採集」は、写真に糸やビーズで刺しゅうを施した美術作品を作る清川さんの代表作。
女優やモデル、ミュージシャンなど、社会で活躍する「輝きを放つ女性」を写真撮影し、その人の内面や本質的な部分を、動植物が持つ習性に見立てて写真に刺しゅうを加え、動植物として“採集”するというシリーズで、今年で15周年を迎えます。

清川さんは、ゆりやんを「エボシカメレオン」をテーマにした作品に仕上げ、選んだ理由を「存在そのものが魅力的。多才で、いろんな色に変われて環境の変化に強いのに、内面がとっても優しくて、繊細な部分がかわいくて、草食系といわれるエボシカメレオンに例えさせていただきました」と説明しました。

清川の個展「ADASTRIA 美女採集」は表参道ヒルズにて5月6日(日)まで開催。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る