山田孝之、長沢まさみとのキスに「やっとご褒美がきたな」映画「50回目のファーストキス」完成披露舞台あいさつ

俳優山田孝之さんと女優長沢まさみさんらが映画「50回目のファーストキス」の完成披露舞台あいさつに登場しました。
『勇者ヨシヒコ』シリーズや映画『銀魂』などを手がけた福田雄一監督が脚本・監督を務めるこの映画は、記憶障害で前日の出来事を全て忘れてしまう瑠衣(長澤)と、そんな彼女に一目惚れした大輔(山田)との恋の行方を描いたラブストーリーで、原作は、ハリウッド映画『50回目のファースト・キス』です。
今回の映画のオファーについて「断る理由がなかった」という山田さん。
司会から「キスシーンが多かったからですか?」と冗談交じりに聞かれると「そういうわけじゃない」と笑いながら否定し、「冗談ということで…。全部ウソです」と照れた様子で語りました。
また、今回出席できなかったムロツヨシさんは映像で出演。
主題歌を担当した平井堅さんはサプライズで登場するなど盛りだくさんな内容。
最後に山田さんは「気楽に、構えずに観て純粋に楽しんでください。まっすぐ観てもらえれば」と語り、イベントを締めくくりました。

映画「50回目のファーストキス」は6月1日から全国ロードショー。
©️2018「50回目のファーストキス」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る