「黒髪美人大賞」にJRA藤田菜七子騎手

17日、都内で行われた「日本の美しい黒髪を持つ女性」に贈られる「第3回黒髪美人大賞」に女優の川島海荷さんとJRAの藤田菜七子騎手が登場しました。

第1回の受賞者でプレゼンターとして出席した川島さんは「ずっと髪の広告に出るのが夢だったので、本当にうれしい。」と一言。
藤田騎手は赤いワンピースで登場し、普段のユニフォームからとてもギャップのあるかわいらしい姿で会場を彩りました。
競馬学校時代は短髪で「男性と間違われたこともあった」という藤田騎手は「レースが終わった後は、ダートの砂が飛んで来たりとか、結構、傷んでると思うので、これからあんず油でケアしたいです」ととても気の利いたコメント。

川島さんは「しっかりしていて礼儀正しい、男社会で生きているからこその頼もしさも感じます」と感心し、藤田さんは「朝、川島さんが出ているテレビを見て『今日も頑張ろう』と思っているので、お会いできて嬉しいです」と喜んでいました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る