岩田剛典、会場から響いた「早く終われー」に神対応!映画「去年の冬、きみと別れ」

岩田剛典さん(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、EXILE)と女優の土村芳さんが映画「去年の冬、きみと別れ」のイベントに登場しました。
「去年の冬、きみと別れ」は、中村文則さんの同名小説を瀧本智行さんが映画化したサスペンスです。
この映画の反響を聞かれた岩田さんは「この作品はとにかく大どんがえ……」と噛んでしまい、会場からは「可愛い」と黄色い声があがった。
気を取り直し「大どんでん返し。最後まで結末が予想できなかったという感想が一番多いですね」と印象を語りました。
またイベントはトークのみで40分程行われたため、会場にいたお子さんがぐずってしまい、「早く終われー」と大きな声が響くと岩田さんは「元気だねー!!」とクールに神対応。
会場は笑いに包まれていました。
また真実の愛について「自己犠牲の精神」と語り、お互いに真実の愛がある人物について聞かれると「メンバーですかね!」とニヤリ。
「みんなグループ愛に満ち溢れているので」とEXILEについて語りました。

(C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る