佐野勇斗と葵わかなの息が合わないシーンに注目!映画『青夏 Ao-Natsu』

南波あつこによる人気コミック『青夏 Ao-Natsu』。
夏休みの間、田舎で過ごすことになった都会育ちのイマドキ女子高生・理緒と、そこで出会った地元のクール系イケメン男子高生・吟蔵(ぎんぞう)との〈夏限定の恋〉を描いたラブストーリー。
主人公理緒役には、現在放送中の連続テレビ小説「わろてんか」(NHK)でヒロインを務める、今最も勢いに乗っている若手女優・葵わかな。
「わろてんか」後初の主演作となる本作で、明治時代の女性起業家から一転、現代のイマドキ女子高生に扮する姿にも注目。
そして吟蔵役にはボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーとしても活躍しながら、今年出演したドラマ「トドメの接吻」でブレイク。
『3D彼女 リアルガール』でヒロインの恋の相手役を演じるほか、『ちはやふる-結び-』、『羊と鋼の森』など18年度は5本の映画公開が控える、今最注目の俳優・佐野勇斗。
この作品がが映画初主演となる。

『青夏 Ao-Natsu』 8月1日(水)全国公開
©2018映画「青夏」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る