お通しが5万円?大谷亮平 初主演 映画『ゼニガタ』

大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」、「奪い愛、冬」などで注目を集めた、大谷亮平さんが初主演を務める映画「ゼニガタ」の本編映像初披露となる30秒予告が公開されました。
この作品は、表向きは居酒屋経営者、裏では10日で3割の超暴利で金を貸しつけ苛烈な取り立てで債務者を追い込む闇金業者・銭型兄弟の生き様と金と欲望に翻弄される人々の転落人生を描く、アウトロームービー。

主題歌は、世界で活躍する2ヴァイオリン&ピアノのインストゥルメンタル・ユニット「TSUKEMEN」が担当しています。

監督:綾部 真弥/脚本:永森 裕二
配給:AMGエンタテインメント、スターキャット/制作プロダクション:メディアンド
(C) 2018「ゼニガタ」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 3月 20日

ページ上部へ戻る