「ディズニーを倒す」西野亮廣が語る「野望」と「お金と広告」

お笑い芸人で絵本作家の西野亮廣さんが若年層向けキャリア教育プログラム「CAMP」がおくる「マニュアル通りを就活をやめ、自身のキャリアを深く思考する」の学生限定イベントに出席しました。

新卒入社社員の約30%が3年以内に離職する原因である、企業とそこで働く人の間で起きるミスマッチ。
企業各社が「働き方改革」に向けて具体策を導入し始めるなか、ミスマッチがもたらす若手社員の働く意欲の低下は、こうした改革の機運を阻害しかねない重大な問題。

「CAMP」は、こうしたミスマッチが起きる最大の要因は日本の旧態依然とした「就活」にあると考え、「はたらクリエイティブディレクター」の肩書きを持つ佐藤裕さんが2015年に立ち上げた若年層向けキャリア教育支援プログラムです。
イベントでは、西野さんの著者である「革命のファンファーレ」でも触れられている「これからの時代のキャリア形成」について語りました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る