あまちゃんの"小野寺ちゃん"こと優希美青(14) 記者が"優しすぎる"珍会見

2013年10月12日 東京・福屋書店新宿サブナード店。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でGMTメンバーの小野寺薫子役として出演した優希美青さん。まだ14歳の中学生。初のソロDVD『ゆうきみお』の発売記念イベントが開催されました。

優希さんはまだ、記者会見に慣れていない様子。記者やカメラマンがDVDの持ち方やスカートを持ち上げるポーズなどを手取り足取り優しく教えてあげます。普段は厳しい質問を投げかける記者たちも優希さんの初々しい様子にメロメロ。

撮影中のエピソードは?

「初めての撮影でどんなことをやるかわからず不安がたくさんあったんですが、スタッフさんが緊張をほぐしてくださったりとか、私のわがままで、スタッフさんがゲームに夜中までつきあって下さったおかげで、初めての方もいて緊張していたんですがゲームをしてくれたおかげで仲良くなれて私を全部出すことができました。」

記者が何のゲームなのかを聞くと優希さんは「Wiiでマリオカート」と返答。すると記者も「すごい面白いですよね、Wiiのマリオカート。私もやっています。」と優希さんの緊張をほぐすように記者会見にも関わらず、思わず”会話”。

優希さんは、「プロのロケバスのドライバーさんと戦ったんです。何回か勝ちました。でもやっぱり強かったです。」と、プロのドライバーの“ゲーム内”での運転技術にも脱帽。

そんな優希さんの憧れているタレントは?

「石原さとみさんに憧れていて演技もすごく上手で見ている人が笑顔になったり元気になったりするパワーがあるのでそういう所が憧れます。」

記者が思わず、「優希さんも素晴らしい笑顔だと思いますよ。」と伝えると恥ずかしくて、はにかんでしまう優希さんでした。

DVD「ゆうきみお」(発売中)
発売元:ホリプロ/イーネット・フロンティア
価格:3990円(税込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る