メロディアスなサビが魅力的【MV】GtoZ - Re:born

ロックバンド・GtoZのMV「Re:born」が公開されました。
GtoZは、かんせるとさんと野広繁さんを中心に結成。かんせるとさんのニコニコ動画に投稿している動画はコラボを含めて累計動画再生数1000万回を超えています。

野広さんはバンド活動やニコニコ動画のLIVEのサポートを行い、様々なアーティストのレコーディングにも参加しています。
プロデューサーは須賀勇介さん。須賀さんはRHEDORIC、TOTAL OBJECTIONのメインコンポーザーで、さらに様々なアーティストやアイドルへの楽曲提供・アレンジをしています。

ギターはmstkこと海野真佐隆さん。海野さんは音楽サークル「Sugar Brave」のギタリストでもありボカロPとして自身の作品「Hiatus」(mylist/16068472)を発表しています。

ドラムは土方幸徳さん。土方さんはcamelliaというバンドで活動をしながら様々なアーティストのレコーディングに参加をしています。

今回公開されたMV「Re:born」では、映像ディレクターの久保山梨恵(INITIUM)さんが担当。
ノイジーで重厚感のあるギターサウンドから始まり、メロディアスなサビへの展開を様々なエフェクトを駆使して視覚的に表現しています。

【MV】GtoZ – Re:born
DIRECTOR/EDITOR
RIE KUBOYAMA(INITIUM)

PRODUCTION ASSISTANT
HIROTSUGU KUBOYAMA(INITIUM)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 1月 26日

ページ上部へ戻る