男子新体操部員が西郷どんの姿でコミカルなダンスを披露!?『維新 dancin’ 鹿児島市』

「西郷(せご)どん」×「男子新体操」異色のコラボレーションが実現!西郷どんも知らない鹿児島を華麗なダンスで巡るWEB限定PR動画 『維新 dancin’ 鹿児島市』が公開されました。
リオ五輪閉会式のパフォーマンスで、大注目の地元高校に通う男子新体操部員が爽やかにコミカルに演じる驚きの演出に注目です。
放送前から話題を集め、満を持して1月7日からスタートした大河ドラマ『西郷(せご)どん』。今、あらためて“西郷どん”への注目が高まっているなか、 1年限定で「西郷どん 大河ドラマ館」が1月13日にオープンするなど益々の盛り上がりを見せている西郷どんゆかりの地・鹿児島市。
今回、そんな鹿児島市のさまざまな魅力を伝えるため、数々の全国大会でそのユニークな演技が高く評価されている鹿児島実業高等学校男子新体操部の部員が西郷どんに扮し、華麗なダンスで桜島や仙巌園、温泉、黒豚しゃぶしゃぶ、白くまなど鹿児島市の多彩なみどころやグルメを紹介するWEB限定PR動画『維新dancin’ 鹿児島市』が制作されました。
「西郷どん」と「男子新体操」の異色のコラボが実現したコミカルで楽しい映像とともに鹿児島市の新しい魅力をお楽しみください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る