【メイキング】フォルクスワーゲンのトリック映像ができるまで

フォルクスワーゲン史上最少のクルマ「up!」(アップ!)のプロモーションだまし絵動画「up!-size」とメイキング映像が公開されました。
この動画は、テレビなどでも話題のジオラマ職人アラーキー(荒木智さん)が制作した本物のような精巧なジオラマが登場し、昨今のインスタ映えブームの中でよく用いられている遠近法やだまし絵などの手法をユニークな発想で表現した内容となっています。

事前にフォルクスワーゲンのSNSで「トリックを見抜けるかな?」と
投稿した写真では「建物と人の影の向きが違う?」「建物の窓やドアが絵?」「銅像??」など様々な意見が飛び交っていて、ついに今回その正解(実は5つのトリックが隠されていた)が動画で明らかになっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る