広瀬すずが高校卒業後、初の制服姿で登場!映画「先生!」試写会イベント

映画「先生!」の完成披露試写会の舞台挨拶が行われ、女優の広瀬すずさん、森川葵さん、俳優の竜星涼さん、健太郎さんが出席しました。
この映画「先生!」は累計発行部数570万部を突破した河原和音先生による伝説の少女コミックの映画化で、先生と生徒の切ない純愛を描いています。

広瀬さんは『高校を卒業して、初めて制服姿でカメラの前に立つのでドキドキします」と緊張感を露わに。
イベントでは、会場に現役の女子中高生160名が集められ、女子中高生らが抱えるリアルな恋愛の悩みにキャスト勢が答える場面がありました。

映画「先生!」は、10月28日(土)新宿ピカデリー他 全国ロードショー。

【ストーリー】
主人公・島田響は恋愛に疎い女子高生。
周りのみんなには好きな人がいるけれど、響にはその感覚がちょっとわからない。
せっかくの17歳の時期を無駄にしているように感じている。ある日、響は親友・千草のラブレターを入れる手伝いを頼まれたが、間違えて堅物教師・伊藤の下駄箱に手紙を入れてしまう。
その後も何かと顔を合わせることになる響と伊藤先生。
響が変質者に襲われそうになったところを伊藤が助けたり、伊藤が響の勉強を見てくれたり。それはきっと、伊藤が先生だから。
伊藤「かわいいよ、お前らみんな。スクスク育てよ」
いつのまにか響は、真面目で優しくて、どこか隙のある伊藤先生のことが好きになっていた。そして…

映画「先生!」
配給:ワーナー・ブラザーズ
©︎河原和音/集英社
©︎2017 映画「先生!」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る