銀杏BOYZ・峯田和伸がサプライズで登場!映画「パーフェクト・レボリューション」

映画「パーフェクト・レボリューション」の完成披露試写会の舞台挨拶が行われ、俳優のリリー・フランキーさん、女優の清野菜名さん、小池栄子さん、松本准平監督らが出席しました。
この映画「パーフェクト・レボリューション」は講演やイベントを通じて、障害者の性を訴え続ける活動家・熊篠慶彦さんの実話にもとづいたラブストーリーで熊篠さんと以前から親交があったリリーさんが主演をつとめました。
またこのイベントでは劇中歌「BABY BABY」を提供した銀杏BOYZの峯田和伸さんが登壇し、キャスト陣へサプライズで花束を渡すシーンがありました。
映画「パーフェクト・レボリューション」は、9月29日より東京・TOHOシネマズ 新宿ほか全国でロードショー。

【ストーリー】
「身体障害者だって恋をするし、セックスもしたい!」。
重度の身体障害があり、車椅子生活を送りながら、障害者への誤解を解くために活動するクマ。
彼と恋に落ちたピンクの髪の美少女ミツは、精神的な障害を抱えた風俗嬢だった―。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る