あなたは「マック派?」「マクド派?」マクドナルドの攻めすぎの新CM!

日本マクドナルドは、「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」と銘打った、公式史上初となる、マクドナルドの”愛称”をバーガーのおいしさによって対決するキャンペーンを実施。
対決商品として、マック軍の「東京ローストビーフバーガー」とマクド軍の「大阪ビーフカツバーガー」を販売し、その商品を平愛梨さん、今田耕司さんが応援する動画が公開されました。
動画ではCMでの平愛梨さんのセリフを重ねたほか、マクドナルドのお店で耳にするポテトが揚がった時の音声が使われています。
また、『「大阪ビーフカツバーガー」のCMで応援ムービー作ってみた』編は、CMでの今田さんの印象的な表情と底抜けに明るい音声が使われています。
終盤には今田さんのラップ風の映像やダジャレも入り、東京編とは一味違ったユーモア溢れる内容となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る