『思い出は生活必需品である』キングコング西野亮廣のお金にまつわる話がおもしろい

お笑いタレントで絵本作家であるキングコングの西野亮廣さんがNagatacho GRIDで行われた20代に向けた「社会人になったら知っておきたいお金の話」トークショーに出席しました。

西野さんはコンビでの活動だけでなく、独演会や、ニューヨークでの個展を成功させるなど個人での活動も積極的に行なっています。
また2009年に初の絵本「Dr.インクの星空キネマ」を発売し、最新作「えんとつ街のプペル」では30万部を突破し絵本業界において異例の大ヒットを生みました。
西野さんは会場の20代に向けて、その絵本の活動における「お金」にまつわる話を具体的に順を追って話しました。
西野さんのクリエイティビティをより世に伝えていくために必要な経済力を感じさせるとても魅力的なトークショーとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る