蜷川実花が自身の原点とも言える香港の魅力を語る!

「蜷川実花 × 香港 キャセイパシフィック」キャンペーン発表会が開かれ、今回のキャンペーンでコラボした写真家で映画監督の蜷川実花さんが登場しました。
このキャンペーンは、キャセイパシフィック航空が「大人のテーマパーク 香港」をテーマに、香港の魅力を伝えていくプロモーションです。
今回蜷川さんは、香港に滞在し、「大人のテーマパーク 香港」をコンセプトに撮り下ろした写真をふんだんに使った飛び出すフォトブックを作成しました。
この飛び出すフォトブックはソーシャルメディアを使った参加型の投稿キャンペーンの第一弾で、当選者30名にプレゼントされます。
学生時代に訪れた香港で、「自分の写真の方向性が決まった」という蜷川さんは「いつも何かが起こっていてエネルギーがすごい場所」と楽しそうに語っていました。
また、蜷川さんは「今回のキャンペーンで、多くの方に香港の魅力に気づいていただき、香港に興味をもっていただけたら嬉しいです。」とコメントしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る