VRカメラの表現方法「Little Planet」がおもしろい【東京タワー篇】

360度カメラを使用した映像「PLANET TOKYO」が公開されました。
この映像は全天球カメラの「RICOH THETA S」を使用して撮影されたもので、東京タワーがライトアップされるまでの1時間のタイムラプスを「Little Planet」という表現方法で描かれています。

この「Little Planet」は「RICOH THETA S」の公式アプリから制作することができる全天球カメラユーザーに人気の表現方法の1つです。
今後需要が増えていくであろう全天球カメラを使用する際にはぜひ試してみてはいかがでしょうか?

【使用アプリ】
「THETA S」「THETA+」「THETA+VIDEO」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る