熊本の子どもたちの「夢見る力」を支える『熊本応援プロジェクト』

江崎グリコが熊本地震で被災した熊本の子どもたちが前向きに健やかに成長していくことを願って立ち上げた「熊本応援プロジェクト」のPR映像が公開されました。
このプロジェクトでは「夢を見ることは、前を向くこと。」をコンセプトに、子どもたちの「心と体の健康」の一助となるべく「お菓子を通じた楽しい時間を通して、ワクワクドキドキする想像力・前向きな心を育てる」ことを目的に、お菓子と紙芝居が一箱に収まった『かみしばいBOX よいこのくまモン劇場』を熊本県全体の各自治体に配布しています。
熊本地震から1年が経った今、現地の子どもたちの前向きに明るく生きている姿に注目してご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る