【3月のライオン】15歳・清原果耶の演技がすごくいい

俳優の神木隆之介さんが主演をつとめる映画「3月のライオン」の予告【愛の後編】が公開されました。
この「3月のライオン」は羽海野チカさん原作の国民的人気コミックで連載10年を迎える年に運命の実写映画化が実現し、監督には「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督がメガホンをとりました。
親子、兄弟姉妹、友達、師弟。人と人を結ぶ愛を求めて、魂がぶつかり合う感動のエンタテインメントの後編となる【愛の後編】が4月22日(土)より全国公開となります。

【STORY】
中学生でプロ棋士としてデビューした桐山零は、東京の下町にひとりで暮らしている。幼い頃に交通事故で両親と妹を失い、父の友人である棋士の幸田に引き取られたが、ある事情から幸田家を出るしかなかったからだ。深い孤独を抱えてすがりつくように将棋を指し続けていたある日、零は川向こうに住む川本家の三姉妹と出会い、彼女たちとのにぎやかな食卓に居場所を見出していく。今、様々な人生を背負った棋士たちが、頭脳と肉体と精神の全てを賭けて挑む、想像を絶する戦いが零を待ち受ける!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る