坂口健太郎と忽那汐里が繰り広げる不思議な出会いに溢れたアパートでの暮らし!niko and ...であうにあうMOVIE「春、夏、君、僕。」

2017年3月10日 ブランドniko and …の設立10周年を記念して、坂口健太郎さん・忽那汐里さんを起用し、ミスチルの桜井さんによるユニット「ウカスカジー」の楽曲を使用した、であうにあうMOVIE「春、夏、君、僕。」が公開されました。
舞台となるのは、個性豊かな住人達が住むひとつのアパートメント。
そこに、坂口さんと忽那さん演じる男女がそれぞれ隣の部屋に同時に引っ越してきます。
男女はすれ違いながら、住人たちとの不思議な出会いに溢れたアパートでの暮らしを繰り広げます。
最後に、偶然お揃いのコーディネートに身をつつんだ二人は、家のドアを開けた瞬間、初めて対面し、照れくさそうに微笑み合います。
シーンに合わせて、坂口さんと忽那さんは計25パターンの衣装で登場し、すれ違う男女の不思議な新生活を演じています。
ユニークな“であう”がありながら自分らしく“にあう”と感じられる、niko and …のもつ世界観を表現しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. There is currently plenty of smoking guns out th.en..eArd to also respond to Leo…Each time another smoking gun appears I think to myself "NOW they'll get it." But they don't. I wish for but no longer expect a "come to Jesus" moment among Democrats. Even if all three branches were solidly Leftist you'd never get enough "OMG, look what we did. Maybe it is our fault" to make a difference.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る