【奇跡の歌声】アリアナ・グランデとジョン・レジェンドが歌う『美女と野獣』

ディズニー映画「美女と野獣」の主題歌でアリアナ・グランデさんとジョン・レジェンドさんが歌う『美女と野獣』のミュージックビデオが公開されました。
このミュージックビデオを手がけたのはデイブ・メイヤーズ監督でP!NK や、ジャネット・ジャクソンさんなどのミュージックビデオを手がけ、2005年度のグラミー賞では”ベスト・ミュージックビデオ”を受賞した名ミュージック・ディレクターです。
監督が舞台に選んだのは、世界中の人を魅了したお城の「ボールルーム」でのダンスシーン。映画の鍵を握るバラをモチーフにしたダンサーたちに囲まれ、ゴージャスな赤のドレスに身を包んだアリアナ・グランデさんと、劇中をイメージした衣装を着てピアノを弾くジョン・レジェンドさんが名曲「美女と野獣」を歌い上げています。
映画で流れる実際のシーンを織り交ぜながら、エマ・ワトソンさん演じるベルと、ダン・スティーヴンスさん演じる野獣のダンスシーン に二人が紛れ込み、お城のキャラクター達も登場する夢のような共演が実現しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る