小泉純一郎 ニトリ会長から1億円の募金にびっくり。 映画「日本と再生 光と風のギガワット作戦」

2017年2月16日 映画「日本と再生 光と風のギガワット作戦」の完成披露試写会に元内閣総理大臣の小泉純一郎さんが登場しました。
この映画は全ての原発を止めようとする脱原発弁護士・河合弘之が「原発無くしても、自然エネルギーで地域も経済も再生できる」と信じ、世界の自然エネルギー実情を探る旅に出る道中を描いた作品で、音楽を新垣隆さん、エンディングテーマを坂本龍一さんが担当しています。
小泉さんは、福島原発直後に自らの業務を取りやめて福島を助けるために働いてくれたアメリカ兵士が被爆してしまった事実を受け、自ら募金活動を開始し、1億5千万もの募金を集めました。
先日は、経営者100人の前で行った講演終了時に、質問を受け付けたところニトリの会長から「話に感動しました。1億円寄付します」と言われとてもびっくりしたそうで、「日本が本当に感謝している気持ちが少しでも伝われば」と語りました。
映画「日本と再生 光と風のギガワット作戦」は2月25日から全国ロードショーです。
(c)Kプロジェクト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る