スティーヴィー・ワンダー×アリアナ・グランデの豪華コラボレーション!映画「SING/シング」のエンディング・ソング「フェイス(原題:Faith)」

2016年11月13日 世界中で大ヒットを記録、ミニオン旋風を巻き起こした『ミニオンズ』を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントのスタッフが贈る新作アニメーション映画『SING/シング』が2017年3月に公開されます。

大切な劇場を立て直すために、コアラのバスタームーンが思いついたのは…たくさんの動物たちに向けた“歌のオーディション”!誰もがきっと歌いだしたくなり、元気になれるミュージック・エンターテインメントです。

そして、スティーヴィー・ワンダー×アリアナ・グランデの豪華コラボレーションが実現した映画エンディング・ソング「フェイス(原題:Faith)」のリリックビデオが公開されました!

自らの未来を変えるため歌のオーディションに向けて奔走する動物たちの姿を描いた物語の締めくくりを飾るのは、男性ソロ・シンガーとしてグラミー賞の史上最多受賞歴を誇り、映画に関わるのはなんと25年以上振りとなるスティーヴィー・ワンダーと、若い世代で絶大的な人気を誇る実力派女性シンガーのアリアナ・グランデによる豪華コラボレーション楽曲「フェイス(原題:Faith)」。アリアナはスティーヴィー・ワンダーと行ったレコーディングについて「あのスティーヴィー・ワンダーよ!信じられなかったわ!もう、これ以上のことはないわ!同じレコーディング・ブースに入って、お互い腕を組んで笑い合いながら歌うだなんて・・・夢のようだったわ」とコメントしており、アリアナも大興奮するほどの史上最高の夢のコラボレーション楽曲に仕上がっています。

ファンクでポップな本楽曲をノリノリで歌うスティーヴィー・ワンダーとアリアナの初コラボとは思えないほど息のピッタリ合った歌声に乗せて、カラフルなリリックが次々と映し出され、劇中でキャラクターが歌い踊る姿を重ね合わせた楽しい映像に仕上がっているこの映像は、大人から子供まで思わず身体を上下左右に揺らしながら、歌い出したくなってしまうこと間違いなしですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る