客室乗務員がハイキック!航空業界の裏側を描く!『踊る大空港、或いは私は如何にして踊るのを止めてゲームのルールを変えるに至ったか。』第2話

2016年11月8日 「スカイマー ク」で働く人々を中心に、航空業界の舞台裏を描いたショートフィルム『踊る大空港、 或いは私は如何にして 踊るのを止めてゲームのルールを変えるに至ったか。』を、第1話から第15話まで「ネスレシアター」及びスカイマーク機内で公開しました。総監督は『踊る大捜査線』の本広克行さん。

<第2話>
航空会社スカイマークのイメージを向上させるため、広報の水嶋を中心とした「スカイマーク・イイネ推進委員会」が発足された。さっそく水嶋はスカイマークを舞台 にしたショートムービーの制作を制作会社に依頼する。制作会社から提示されたテスト映像とは、FAたちが制服姿で戦うアクションと、韓流ドラマ風のベタベタな恋愛ものであった。それを見たFAたちは勝手に感想を言い合っているが、水嶋は責任者としてどれかを選ばなければならなかった。一同からの プレッシャーを感じた水嶋が出した結論とは…。

客室乗務員がアクロバティックなハイキックを披露する場面にも注目です!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る