面白すぎて思わずノーカット!高畑裕太とロバート秋山の公開アフレコイベント 『ヘイル、シーザー!』

2016年5月12日 映画『ヘイル、シーザー!』の公開を記念したアフレコイベントが行われ、俳優の高畑裕太さんとお笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次さんが参加し、映画の特別予告編に声を吹き込みました。イベントは文字通り終始笑いが絶えなかったため、今回は30分程のイベントの様子をノーカットでお届けします!

2人がアフレコしたシーンは、なまりの抜けないアルデン・エーレンライク演じる若手俳優ボビー・ドイルに、レイフ・ファインズ演じる映画監督のローレンス・ローレンツが演技指導するシーン。高畑さんは映画イベント初出演ということで役作りに悩んだ挙句、ガッツ石松さんを手本にしたそうです。また「ベルリン国際映画祭」を「カンヌ国際映画祭」と間違えており、撮影後にスタッフが取材陣に訂正したところ、脇から顔をのぞかせ丁寧に謝っていました。イベント終了後まで笑わせてくれる高畑さんでした。映画は1950年代のハリウッドの製作スタジオを舞台に、スタジオから誘拐された大スターの行方を追う様を描いています。ジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督がメガフォンを取り、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、アルデン・エーレンライク、レイフ・ファインズ、ジョナ・ヒル、スカーレット・ヨハンソン、フランシス・マクドーマン、ティルダ・スウィントン、チャニング・テイタムら豪華キャストが出演しています。

映画は5月13日(金)全国公開です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る