八木莉可子 期待の新人女優の胸にグッとくるドキュメント映像 ポカリスエット 新CM

2016年4月20日 過去に宮沢りえさん、綾瀬はるかさんらも出演していた、“新人女優の登竜門”として有名な「ポカリスエットの新CM」に新人の八木莉可子(やぎ・りかこ)さんが起用され、その完成映像とメイキングが公開されました。

この新CMに起用された八木莉可子(やぎ・りかこ)さんは、滋賀県在住の中学3年生の14歳。水原希子さんが所属する事務所が去年11月に開催したモデルオーディションに参加し1メートル69センチという長身と清楚な雰囲気を武器に応募者7851人の頂点に輝いた期待の新人なのです。

CMは初主演。ドキュメントのメイキング映像では、のぞみ新幹線に乗り富士山を見てはしゃぐ八木さんの映像から始まります。初めての東京へ。初挑戦のダンスを2ヵ月間の練習を経てCM撮影に挑みました。

八木さんのダンスの成長ぶりに驚き、同世代の共演者と作り上げる、まさに青春の1ページという感じの胸にグッとくるドキュメント映像でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る