橋本環奈 『天使』がヤクザになった!銃をぶっ放して絶叫!映画「セーラー服と機関銃 -卒業-」 予告編

2015年12月8日 角川映画40周年記念作品として注目される映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』。初主演の橋本環奈さんが伝説のメインテーマ「セーラー服と機関銃」を初披露しました!赤川次郎のメガヒット原作(シリーズ累計260万部超)をもとに、1982 年に一大ブームを巻き起こし、邦画興収第1位(47億円)を記録した角川映画の代表作『セーラー服と機関銃』(監督:相米慎二/主演:薬師丸ひろ子)のその後を描いた作品で、伝説タイトルのシリーズ最新作です。

今回、主人公の星泉(ほしいずみ)を演じるのは橋本環奈さん。

星泉は元ヤクザの組長だが、今は「目高組」を解散し、「メダカカフェ」の店長をやっている。恋や受験、そして就活に悩む等身大女子高生のはずだったが…突如同級生が怪死する事件が発生!!その陰には新たなヤクザの抗争が見え隠れし始める。そこにヤクザの月永(長谷川博己)がとある計画を持ち込んでくる。都市開発を建前にこの街を支配しようとしている安井(安藤政信)という男の目論見を潰そうというのだ。この愛する街を汚す悪党に対し星泉は元構成員だった土井(武田鉄矢)らとともに目高組を再結成し、セーラー服姿の四代目組長・星泉が復活する!!果たして星泉は愛する街と仲間を守ることができるのか?

『天使すぎるアイドル』と話題の橋本環奈さん。その『天使』がヤクザになる姿に注目です!こんな橋本環奈さんを見たことはない!

『セーラー服と機関銃』シリーズの名シーン機関銃乱射はもちろん、激しいバットアクションに挑む長谷川博己、危険な雰囲気全開の安藤政信、女子高生組長に頭が上がらない武田鉄矢。ラストの「絶対気に入らない!!」と叫び、機関銃を乱射する名シーンには往年のシリーズファンだけでなく、星泉と同世代のファンもテンションがあがること間違いなし!

そして本シリーズの主役が歌い継いできたあの名曲「セーラー服と機関銃」をソロデビューとなる橋本環奈が歌い上げている部分も必見です!

出演:橋本環奈
原作:赤川次郎「セーラー服と機関銃・その後―卒業―」  
配給:KADOKAWA 
(C)2016「セーラー服と機関銃-卒業-」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る