TVアニメ「うしおととら」の声優が生配信!実物大の『獣の槍』を初披露!「うしおととらキャスト生特番」畠中祐&安野希世乃

2015年9月24日 東京・六本木ヒルズ 現在放送中のテレビアニメ「うしおととら」のキャストが出演する「うしおととらキャスト生特番」がYouTube Liveで生配信されました。六本木ヒルズ内にあるYouTube Space Tokyoから生配信された番組には蒼月潮役の畠中祐さん、井上真由子役の安野希世乃さんの2人の声優が登場。アニメ「うしおととら」の魅力を声優ならではの視点から紹介しました。

作品の中で大事な役割を担うのが『獣の槍(けもののやり)』。この実物大の『獣の槍』が番組内で初披露されると、コメント欄には書き込みがあふれ、盛り上がりは最高潮に達しました。

「うしおととら」は人気漫画家・藤田和日郎さんの名を一躍、世に知らしめた妖怪アクション漫画です。中学生の少年「うしお」と2000歳を超える大妖怪「とら」のコンビが繰り広げる冒険とバトルを描いた作品は「週刊少年サンデー」(小学館)で連載され、1990年代のコミックを代表する大ヒット作となりました。

単行本の発行部数は累計2,500万部、文庫版他も含む累計販売数は3,100万部以上。現在30~40代の社会人層がちょうど少年時代に熱中した作品で、今なお「不朽の名作」として愛読されています。

番組内ではテレビアニメ「うしおととら」のブルーレイ、DVDが9月30日から毎月発売されることが紹介されました。全13巻あって、第1巻は第1話から3話までを収録。特別映像として藤田先生と西村監督の特別対談が30分間、収録されているそうです。

さらに13巻全巻購入して応募すると、人気キャラクター『とら』がフィギュアになった「とらフィギュア」が必ずもらえるとのこと。フィギュアは、まだ製作途中で次回以降の番組の中で完成までの過程が徐々に伝えられていくそうです。

また、Twitter公式アカウントで製作工程を追っていて、番組内で初披露された、実物大『獣の槍』が新宿ステーションスクエアで9月25日の一日限定で展示されました。

次回の番組は10月22日(木)YouTube Space Tokyoから生配信される予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る